前へ
次へ

乾燥毛穴のベースメイク法

ファンデーションを重ねるほど目立つ毛穴は、乾燥が原因で起こります。
角質がめくれ上がり敏感になっているので、ベースメイク前の準備として、手のひらでやさしく水分と油分を補給しましょう。
乾燥毛穴に悩む人のベースメイクには、保湿力を強化したテクスチャーがゆるめの下地を使用することをおすすめします。
毛穴部分にすっとなじませるように塗ります。
気になる部分は筆タイプのコンシーラーで薄く重ねます。
毛羽立ちを均一に整え、化粧くずれを防ぎます。
仕上げのパウダーはブラシを使い、点で埋めるようにすると毛穴が目立たなくなります。
美容が気になる人で乾燥毛穴に悩む人は、肌のターンオーバーが乱れているのでスキンケア化粧品で水分と油分を与えることも大切です。
乾燥毛穴に有効なベースメイク法で、毛穴の目立たない美肌を目指しましょう。

メイク崩れを防ぐには

メイクが崩れやすい人は基礎的な洗顔やスキンケアが間違っている可能性があります。
脂っこいのが悩みでこまめに洗顔をしている人もいますが、これも間違いです。
洗顔をしすぎると肌に必要な皮脂まで奪ってしまうことになり、乾燥が進んでしまいます。
そうなると肌はバランスを保とうとして、余計に皮脂分泌を活発化させてしまいます。
肌がいつもべとべとでメイクがすぐに崩れてしまう人は、洗顔の回数を減らす事をおススメします。
多くても朝と夜の二回、朝は洗顔をしないか、蒸しタオルを乗せるだけでも十分です。
そして洗顔後はたっぷりとローションをつけ、美容液で保湿をするのも大事です。
美容液はヒアルロン酸など保湿効果のある成分が入ったものを使用すると肌が潤います。

Page Top