前へ
次へ

クマ・たるみが気になる人のアイメイク

加齢とともに目の周りの老化で、アイメイクが上手にできないという人におすすめのアイメイク法があります。
目のクマの悩みには、コンシーラーでは隠しきれない場合アイラインで強いポイントを作ることです。
ラインで目のフレームを際立たせることで、クマが目立ちにくくなります。
また、目のたるみの悩みには、茶色のアイライナーと黒のマスカラを使用します。
アイライナーとマスカラ使いで目のキワが引き締まって見え、たるみが目立たなくなります。
アイライナーは目尻を引き上げるように上向きに入れます。
マスカラは目尻周辺のまつ毛を斜め45度に引き上げるように塗ると、目の横幅が出てたるみが気にならなくなります。
自然な形を意識して作り直すことがポイントです。
アイライナーとマスカラを上手に使い、キワを作るアイメイク美容で、若々しい顔を目指しましょう。

美容に影響するメイクの注意点

可愛くきかざりたい。
そんな気持ちは誰にでもあると思います。
思春期はもちろん社会人の女性にとってもそうでしょう。
そんな手段であげられるのがメイクです。
メイクは誰にでもでき、なおかつコツさえわかれば簡単にできます。
ただ失敗しやすくもあります。
初めてお化粧をしたときにとてもけばくなってしまったなんてことがあったと思います。
なかった人もいるとは思いますがメイクに失敗はつきものです。
その日の肌の具合で化粧のりが変わったり、急いでたからメイクが粗くなってしまったりなどです。
気をつけてほしいのが厚化粧です。
人に悪い印象を与えるだけでなく美容にも影響します。
化粧をするのは構いませんが限度というものがあります。
気をつけましょう。
ただ練習次第ではとても上達するものでもあります。
頑張ってみましょう。

Page Top